NO BRAND !!
『NO BRAND !!』は、「ジャンル」「カテゴリー」「年齢」「性別」「国籍」一切不問!  HAPPY!なアーティスト・クリエイターを応援します! どうぞ自由に参加してください!!
プロフィール

 NO BRAND !!

Author: NO BRAND !!
『NO BRAND !!』は「ジャンル」や「カテゴリー」の枠を越えて、広く様々なアーティスト、クリエイターの活動を応援しています。

とにかく「HAPPYに!」「楽しく!」「面白く!」
積極的な売り込みや情報提供も大歓迎です!!

出来る限り、ライヴ会場、展覧会会場にも、伺いたいと思います。

リンク・コメントもお気軽にど~ぞ。

お問い合わせは、
下記メール・フォームよりど~ぞ!!

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

フリーエリア

banner_01.gif
AX AX

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「メッセージ」 ということ
昨晩 NHKで放送された
ラストメッセージ 第1集「こどもたちへ 漫画家・手治虫」
に素直に感動しました。

時代の移り変わりや、流行廃りの浮き沈みの中でも、
一貫して自らのメッセージを伝え続けた手治虫さんには、
表現者(アーティスト)としてのギリギリな信念があったことを
初めて知りました。
単に天才漫画家というだけでなく、
もの凄くスゴイ人!だったんだな、と改めて感動、、、でした。

と、同時に、
手治虫さんが生涯を通じて作品に込め続けた
“生命の尊さ”というある意味「当たり前」なメッセージは、
あの頃子供だった人達に
どれほど伝わったんだろうか?

大人になったあの頃の子供達は、
果たして“立派な”大人になれたんだろうか?
そして、今の子供達にもちゃんと伝えられているんだろうか?
んで、この先もちゃんと伝えていけるんだろうか?
どう考えてみてもおかしなことが多すぎるよな?
間違ってることって多いよな?
大丈夫じゃないよな?

と、大人のハシクレ として、
考えてしまうことになった次第であります。

手治虫さんに並ぶことは到底無理でも、
大人のハシクレ としての自覚は持たなければなりません。

061105_a.jpg
きっと再放送されると思いますので、
必ず見ましょう!



























POST /rpc/ping HTTP/1.0
User-Agent: NO BRAND !!
Host: rpc.technorati.jp
Content-Type: text/xml
Content-length: 250

XML message



weblogUpdates.ping


NO BRAND !!


http://nobrand.blog59.fc2.com/





スポンサーサイト

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nobrand.blog59.fc2.com/tb.php/216-126e0de4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。