NO BRAND !!
『NO BRAND !!』は、「ジャンル」「カテゴリー」「年齢」「性別」「国籍」一切不問!  HAPPY!なアーティスト・クリエイターを応援します! どうぞ自由に参加してください!!
プロフィール

 NO BRAND !!

Author: NO BRAND !!
『NO BRAND !!』は「ジャンル」や「カテゴリー」の枠を越えて、広く様々なアーティスト、クリエイターの活動を応援しています。

とにかく「HAPPYに!」「楽しく!」「面白く!」
積極的な売り込みや情報提供も大歓迎です!!

出来る限り、ライヴ会場、展覧会会場にも、伺いたいと思います。

リンク・コメントもお気軽にど~ぞ。

お問い合わせは、
下記メール・フォームよりど~ぞ!!

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

フリーエリア

banner_01.gif
AX AX

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“スペシャル Vol.2”を終えて。
07.10.15_1.jpg 07.10.15_2.jpg
昨日は 『ワイワイ・ガヤガヤ展』
スペシャル・エキジビジョン Vol.2
in Apple Store, GINZA
 
に多数のご来場、ご参加を頂き誠にありがとうございましたっ!!

アップル・ストア銀座さんでの“スペシャル”としては
2回目の開催だったワケでありますが、
前回にも増してアーティストを目指すみなさんにとって
より具体的な活動に役立つ!GOODなイベントにできたかな!?
と感じることができた次第なのであります!(笑)

やっぱり!「プロ」のゲストの方に直!に接して、
生!のお話を聞けるという普段では滅多に無い!機会というのは
とっても貴重なんですね。
実際、「創作に役立つエッセンスや刺激を得る事ができました。」
という嬉しい!声も寄せて頂きましたっ!
トークでも、ライブでも、
改めて“プロのレベル”を体感できる!というのは、
みなさんの活動にとって大きなプラスになったハズです!

オリジナル音源を持ち込んでくださったみなさんの中には、
ゲストの高野健一さんご本人に直接!音源を渡す!という
売り込み(?!)を敢行したガッツ!ある方もいらっしゃいました!(笑)
こうした光景もこういったイベントならでは!!

『ワイワイ・ガヤガヤ展』『スペシャル・エキジビジョン』 も、
みなさんの「作品」の発表の場!であり、売り込みの場!であり、
スキル・アップの場!であり、コミュニケーションの場!であり、
チャンスを広げる場!でありますっ!!

これからもど~ぞ遠慮なく、
ジャンジャン参加してくださいねっ!!(笑)




★★★参加エントリー随時☆受付中!!★★★
2ヵ月に一度のペースで開催している NO BRAND !! presents 『ワイワイ・ガヤガヤ展』では、参加を希望するアーティスト、クリエイターのエントリーを随時受付中ですっ!!
ジャンルやキャリアは一切問いませんっ!!
※エントリーやお問い合わせは、このblog内メール・フォーム(左下)よりメールにてお気軽にお送りください!! 折り返し必要事項をご連絡しますっ!!





























POST /rpc/ping HTTP/1.0
User-Agent: NO BRAND !!
Host: rpc.technorati.jp
Content-Type: text/xml
Content-length: 250

XML message



weblogUpdates.ping


NO BRAND !!


http://nobrand.blog59.fc2.com/


スポンサーサイト

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nobrand.blog59.fc2.com/tb.php/532-624b79a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。